SMIDAニュース

スミダの回転・回転式真空ミキサーと従来の真空ミキサーの違い

2022-08-22

ヘリカル刃不要、刃の洗浄不要、原料汚染なし

自転と公転の同時運動により、成層のない均一な攪拌混合を実現

公転と自転による遠心力による強力な攪拌により、材料を均一に分散させます。

高強度の真空吸引により、混合物中のナノサイズの気泡が除去されます。撹拌力によるタンブリング効果により、どんなに粘性のある混合物も完全に除去され、ナノサイズの気泡は発生しません。

素材の形状を崩さない(繊維状、粉体)

サイズ、仕様共に充実しており、各種混合カップ、治具も充実しており、実験から製造まで対応可能です。

ほとんどの材料、特に高粘度の材料の混合に適しており、効率を大幅に向上させることができます

ヒューマンコンピュータインタラクションモード、製品寿命が長い、生産性が高い、使いやすい、操作が簡単