SMIDAニュース

真空攪拌脱泡機の用途概要

2022-08-06
材料を攪拌分散する際に、材料やその形状(繊維状材料、粉状材料)や機能を破壊しません。ストレージ機能により、運転条件の保存や、材料ごとの攪拌パラメータの設定が可能です。ごく少量の材料を攪拌して脱気することができます。撹拌翼がなく、そのような器具を洗浄する必要がありません。外観構造はシンプルでメンテナンスも容易です。